2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
--:--  |  スポンサー広告

2009.03.01 (Sun)

旅立ちの季節3月。


2009年3月です。春分の日とホワイトデーがある月ですが、先月は下駄箱にお手紙とチョコはやっぱり入っていなかったので、巷に並べられているホワイトデーの陳列は無視して過ごし、花粉症にやられた鼻を脳味噌まで溶け出すほど噛み続けております。


3月と言えば「旅立ちの季節」。
この旅立ちの季節に私は旅に出ていました。「食」に続いて今度は「旅」企画を考えたわけですが、これも読者の関心を集めたいがための下心満載の連載となっていくと思いますので、小さな笑いをもって受け入れて頂けたら幸いです。■3/3連載開始予定です。


話変わりまして、先月の「おへんじ。」で、本の虫と化した私の読書感想文を書いてみようかなとお伝えしていた疑惑のアレですが、「ブクログ」さんという素晴らしいウェブサービスを見つけたので、そちらを通して面倒ながらもしたためたいと思いますので、面倒くさがりながら見てください。


このブログのプラグイン(左側の欄たち。)の下のほうに本棚がありますので、そちらから本を選んで頂けたら読めるようになっています。
ちなみに、携帯からはどうやってみるのか知らないので、思う存分悶々と過ごしてください。


それでは、近況報告を駄文に次ぐ駄文で終えたところで、お便りにお返事させて頂きたいと思います。
先月のコメントは、リニューアル前の私のブログに遊びに来てくれていた方からのお便り1通でした。
ありがとうございます。



水音さまへ。

うめさんですよ。合ってますよ。
いきなりリニューアルしてみたので、驚かせたかも知れませんが、どうぞこれからも御贔屓によろしくお願いします。
お店に行ってまで料理はしたくないというその気持ちは、女性ならではかも知れませんね。
私なんてここぞとばかりに張り切って女性からの視線をひたと受け止めたいとやっきになってしまう馬鹿野郎でございます。
食べ物エッセイを読んで食べに行きたいと思って頂けた一節には、感動しました。
お世辞8割であろうと、こういった一文によって私みたいなもののやる気は急激に上がりますので、感謝感激雨霰でございます。
2月唯一のコメントありがとうございます。

うめ。



今月のお便りは危うく0件という事態に陥りそうで、誘導コメントのエッチなやつでも晒しものにしてやろうかと危惧しましたが、無事コメント残してもらえて助かりました。
そのうちコメントを選んで掲載しないといけないくらいの状況になればいいなと思いつつ、炎上が怖いからやっぱりこのままでもいっかと思ってしまうビビりなのでした。

かしこ。
■素晴らしいウェブサービス本棚のプラグインを無料提供して下さっているのは⇒ブクログ。

banner_br_ume.gif
人気ブログらんきんぐ。
 

テーマ : エッセイ - ジャンル : 小説・文学

blogram投票ボタン
10:25  |  おへんじ。  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wwjdkan01.blog68.fc2.com/tb.php/13-4e594d2f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。