2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
--:--  |  スポンサー広告

2010.07.27 (Tue)

選ぶ者、選ばれる者。

オーディション風景

ずっと選ばれる立場でした。負けを覚悟の上で挑まなければならない闘いの中で成長してきたけれど、未だに勝つ秘訣なんて見つからない。今回は選ばれるのではなく選ぶ立場。偉くもなってないのに選ぶ立場なんて申し訳ないと思いつつも、「デプレッション」を書き上げた上で見据えている役のイメージは誰よりも勝っていると思って挑んだオーディション審査。


嬉しいことばかりがこの1日には詰まっていました。オーディションの手配では「デプレッション」という作品の魅力を感じて応募してくれる人がいるのか不安でしたが、フタを開けてみれば作品のテーマ性に惹かれて出演してみたいと言ってくれた方が多数居たこと。そして、応募して下さった方々が実に魅力的な個性をもって役作りをしてオーディションに挑んでくれたこと。人数・質ともにとても恵まれ選ぶ立場としては嬉しい悲鳴しかありません。


しかし嬉しがってもいられないのが選ぶ者の立場。「デプレッション」という作品を育てていく上で、このキャスティングが大きく結果にも左右する重要な決断。主演女優とメイン・サブキャストが決まれば、もはや後戻りのできない本格的な撮影が始動する。選ばれたキャストと向き合った時に素晴しい空気感をそのシーンで演じられるよう、ぼくも本腰を入れて役とそろそろ向き合わなくちゃ。山篭りでもしようかな。




1日1回頭をなでるようにクリックすると喜びます。

テーマ : 撮影秘話をお届け - ジャンル : アイドル・芸能

blogram投票ボタン
18:05  |  エッセイ。  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wwjdkan01.blog68.fc2.com/tb.php/517-3d0005df

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。