2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
--:--  |  スポンサー広告

2010.11.01 (Mon)

京都に行くよ 11月。

 

「なぜ京都にいきたいのか。」そう問われたら、「町屋に泊まりたいから。」こう、答えたい。「町屋以外に目的はないのか。」と、聞かれたら、にやりと笑ってこう答えます。「ない。」
町屋に泊まることを目的に、ぼくは今月京都にリフレッシュしに行ってきます。お金は…なんとかしました…。とりあえず、東京での生活は極貧とだけ言っておきましょう…。


さてさて、目先に楽しみをぶらさげたことで、めっきり仕事もはかどり中です。部屋の模様替え計画も同時進行して、徐々に部屋が片付きつつあり、頭の整理と仕事の効率化が図られています。
がんばっている人には優しい人からお便り(コメント)が来るってことで、先月は2通コメントを頂きました。ありがとうございます。同じ人から2通貰えたのは初めてなので嬉しいです。



はなはな様

こんにちは、はじめまして。
検索から訪れてくれて、2通もお便りありがとうございます。
ぼくもまだまだ未読本があるので、地道に完全制覇目指してがんばりたいと思います。

『疾走』は確かに安易におすすめするのがはばかられる作品ですが、世の中にはさまざまな人がさまざまな想いや経験を積み重ねながら生きていることを知る上では、年齢に関係なく、読んで貰い、意見を交換したりしてみてはいかがでしょう。そして、いま生かされていることの意味を話し合えたら、それがこの本の価値を見出してくれると思います。


うめ。



重松清さんの読書感想文もようやく折り返し地点にきて、検索から重松清ファンが訪れてくれることが増えたのはとても嬉しいです。重松清おすすめ本ランキングTop5。の投票もかなり集まってきて、ランキングの変動が色々とあって楽しく経過を見させてもらってます。
少し感想文のペースが遅くなってますが、地道にこれからも更新していきますので、ぼくたちの映画制作の過程ともども今後もご愛顧よろしくお願いします。





人気ブログランキングへ

テーマ : エッセイ - ジャンル : 小説・文学

blogram投票ボタン
18:18  |  おへんじ。  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wwjdkan01.blog68.fc2.com/tb.php/574-d51aebbb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。