2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
--:--  |  スポンサー広告

2009.05.15 (Fri)

第6話:宿命 Down Neck 【ザ・ソプラノズ】


一難去ってまた一難とトニーの悩みは尽きることはありません。


今回は、息子のアンソニーが中学校で問題を起こしてしまうことで、トニー自身の少年時代の回想が入り、マフィアの息子として育ったものの生き方にスポットが当たっています。


親の顔とマフィアのボスの顔、どちらもトニー自身ですが、どちらかに針を振って考察しなくてはならない時には、この両面の顔の隔たりに葛藤が大きくなってしまいます。


この構図は非常に興味深く、人間が一面性ではないという部分を分かりやすく示してくれている脚本になっていたと思います。


何かの問題に対処するとき、人間はそれに合わせて対応を図ります。しかし、別の問題が起きた時に対応する様は、前回とは逆の答えを出してしまったりもするものです。


ザ・ソプラノズはこういった人間ドラマを巧みに取り上げて提示してくれていると、ここまで見てきて思い始めました。


なんとなくダラっと見ている分にも十分楽しめる作品ですが、一話に対して深く考察していくと人間の心にある繊細なひだの部分をきちんと捉えて描いていることが理解できます。


ヒューマンコメディでありながら考えさせる。


簡単に書けそうな脚本ですが、意外に難しいのがこういったジャンルなのかも知れませんね。
次回はどんな物語が展開されるのか、また次に手を伸ばしてしまうのでした。



■関連記事はこちら。
第7話:伝説 The Legend of Tennessee Moltisanti 【ザ・ソプラノズ】
第5話:悪夢 Pax Soprana 【ザ・ソプラノズ】
『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』DVD完全制覇の旅

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

テーマ : 海外ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

blogram投票ボタン
23:45  |  ザ・ソプラノズ。  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wwjdkan01.blog68.fc2.com/tb.php/58-d9d0150b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。