2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogram投票ボタン
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.14 (Sun)

第9話:生還 【ザ・ソプラノズ セカンドシーズン】


まさかの銃撃によって生死の境を彷徨ったクリスですが、なんとか無事に生還しました。


タイトル通り生還して良かった。


今回のエピソードはこのクリスの生死によって個々の登場人物たちが己の身の置き場を今一度考える内容になっていました。


登場人物のほとんどがイタリア系なので、大体の人がカソリックのキリスト教を信仰しているのですが、生死の問題と対峙したことにより、善悪の観点から自分たちの今の仕事に関して深く考えを巡らすようになっていたのです。


人を殺めておきながらも自分を正当化するマフィアの思考が描かれていて、そういう風に偏って考えれば自らを正の立場に置けるのだなと思わされる良質の脚本でした。


善悪の基準は人によって様々、自分が相手のことを裁ける立場なのかどうかというところも非常に曖昧、今回は生死に対峙した非常に難しい問題に真っ向立ち向かった素晴らしい作品になっていました。


どんどん深くなる内容にもう病みつきです。



■関連記事はこちら。
第10話:証人 【ザ・ソプラノズ セカンドシーズン】
第8話:銃撃 【ザ・ソプラノズ セカンドシーズン】
『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』DVD完全制覇の旅


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

テーマ : 海外ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

blogram投票ボタン
22:22  |  ザ・ソプラノズ。  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wwjdkan01.blog68.fc2.com/tb.php/91-e4c257e1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。